スポンサーリンク

【映画】個人的に気になる美味そうな映画メシ!!パート①!

映画には、鑑賞している者の胃袋を刺激し、食欲を湧き立たせ、ストーリーに集中できなくさせてしまうような罪深い食事・料理シーンが存在します!今回はそんな魅力的な「美味そうな映画メシ」が登場する作品をご紹介します。

『グッドフェローズ(1990)』

マフィア映画の金字塔として『ゴッドファーザー』と並び称される名作ですよね。

幼い頃からの憧れであったマフィアの一員として頭角を現していく主人公ヘンリー・ヒル。彼と仲間たちはケネディ国際空港でルフトハンザ航空現金強奪事件を起こし、大きな成功を収める。しかし、この一軒がヒルの人生を大きく狂わせる大きな原因となってしう……。

本作では、美食家であるマフィアたちが刑務所に収容されているにも関わらず、警官に賄賂を渡し極上の食材を手に入れ、楽しそうにそれらを調理するというシーンがあります。マフィアたちにはそれぞれスライスの担当や、ステーキを焼く担当があり、世間話(マフィアなのできな臭い内容ですが…)に花を咲かせながらそれはそれは楽しそうに料理をしています。私はこのシーンがお気に入りで、彼らを血で汚れたマフィアだと知りながらもこのシーンはなんだかホッコリしてしまいます 笑。

ステーキにトマトソース?のパスタ、生ハム、パンにワイン、ウィスキー……。なんかの晩餐会でしょうか?反省の要素は0です 笑。
流石はワイズガイ!!

『パルプフィクション(1994)』

鬼才クエンティン・タランティーノの傑作ですね!!

個性的な数々の登場人物たちがそれぞれ時系列バラバラにストーリーを紡いでいき、終盤一気にそれぞれの物語が交錯し収束していく様が秀逸ですよね。

裏社会を牛耳るマーセルスの妻ミア(ユマ・サーマン)の面倒を見る事となったビンセント・ベガ(ジョン・トラボルタ)。彼らは“ジャック・ラビット・スリム”という50年代をモチーフにしているレストランで食事をとった後、ツイストを踊り距離を一気に縮めます。
このシーンで二人がそれぞれ注文したメニューがとってもウマそうなんです!!

ビンセントはヴァニラ・コーク、ダグラス・サーク・ステーキを注文します。ダグラス・サーク・ステーキは長ったらしい名前とは裏腹に普通のステーキっぽそう…。(ちなみにダグラス・サークはドイツの映画監督)


ヴァニラ・コークについては以前日本でもコカ・コーラから販売されていましたよね。しかし今となっては入手困難となっているそうです…(一応Amazonでは上記のように購入できるみたいですが、セット買いしかできないよう…)。どうしても飲みたくなって色々調べていたところ、レシピを入手しました!!かなり劇中のものとは見た目が変わってしまいますが、一応ご紹介します!

ヴァニラ・コークのレシピ!!

1.グラスに三分の一ほど牛乳をそそぐ。

2.牛乳にバニラエッセンスを数滴ふり、氷をつぐ。

3.コーラをそっとグラスの内側を添わせるように注ぐ(ドバッと注ぐと牛乳が固まってしまうため)

完成!!

誰でも簡単に作れますね(笑)今では私もすっかりハマってしまい、かなりの頻度で愛飲してます!

ミアはマーティン・ルイス(50年代のアメリカで活躍したコメディアン)という名のミルク・シェイク、 ダーワード・カービィ・バーガーという名のハンバーガーを注文していました。

ハンバーガーについては、ステーキ同様普通……。
ミルクシェイクは牛乳、砂糖、卵黄を混ぜた飲み物(ミルクセーキとも呼ばれますね)。
一応劇中に近いものが作れるレシピをご紹介します!

ミルクシェイクの作り方!

●卵黄一個、牛乳200ccほど、砂糖大さじ一杯をかき混ぜます!終わりです!(笑)バニラエッセンスを加えてもおいしいですね。

まとめ!!

以上、二作品から個人的に気に入っている「美味そうなメシ」のシーンをご紹介しました!今後も気になるメニューが見つかり次第この企画は続行しようと思います!ご期待ください!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

『【映画】個人的に気になる美味そうな映画メシ!!パート①!』へのコメント

  1. 名前:匿名 投稿日:2018/03/29(木) 18:36:18 ID:bf1bb53d3 返信