スポンサーリンク

【映画】2018年4月公開のおススメ映画!特にSF映画がアツい!

来月4月から公開となる映画からおススメの作品をピックアップしました!

『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』

6日公開。
96年公開の故ロビン・ウィリアムズ主演のボードゲームファンタジー映画『ジュマンジ』のリブート作品。本作の主演は『ワイルドスピード』シリーズで知られるドウェイン・ジョンソン。

前作ではボードゲームだった禁断のゲーム『ジュマンジ』。しかし、今回は“ボードゲームは今の子供に受けない、ゲーム機ならイケるッ!”と学習したジュマンジが自らメタモルフォーゼ…、ゲーム機にジョブチェンジした模様…(ジュマンジって一体なんやねん…)。
ドウェイン・ジョンソンのダイナミックでコミカルな表情に期待大です!

『パシフィック・リム:アップライジング』

13日公開。
ギレルモ・デル・トロ監督が“怪獣愛”を爆発させた前作『パシフィック・リム』の10年後を描いた続編。
主演は『スターウォーズ/フォースの覚醒』のフィン役で知られるジョン・ボイエガ。

前作で活躍した環太平洋防衛軍 (PPDC) の司令官スタッカー・ペントコストの息子ジェイク・ペンストコストが、放射能に蝕まれ亡くなった父の意思を継ぎ新型イェーガーでKAIJUを迎え撃ちます。

レジェンダリーとユニバーサルの意見対立やレジェンダリーの買収騒動などの諸々の事情で、『シェイプ・オブ・ウォーター』制作を優先しなくてはならなくなったギレルモ・デル・トロに代わり、監督はスティーヴン・S・デナイトが務めています。彼も大の“怪獣ファン”だそうで、ゴジラへのリスペクトから最終決戦の地は東京になっているそうです。KAIJUの暴れっぷりに期待です。

『レディ・プレイヤー1』

20日公開。
監督は巨匠スティーブン・スピルバーグ。

多数の映画、アニメ、ゲーム作品のキャラクターが入り乱れる“お祭り”のような映画です!出演作品はガンダムにAKIRA、ストリートファイターにバックトゥザフューチャー、チャイルドプレイ…、まさにカオス!!

2045年、荒廃してしまった現実世界から逃れるように若者たちは“オアシス”という名の仮想現実に没頭している…、というVRが何かと話題となる昨今の風潮を捉えたようなストーリーにも魅かれてしまいますね。
当ブログでは登場作品を紹介した記事をいくつか投稿しています!興味のある方は是非覗いてみてください!

『レディ・プレイヤーワン』参戦映画作品をご紹介~パート1~
『レディ・プレイヤーワン』参戦映画作品をご紹介~パート2~
『レディ・プレイヤーワン』参戦映画作品をご紹介~パート3~

まとめ!!

以上4月のおススメ映画をご紹介させていただきました!個人的には『レディ・プレイヤーワン』を始めとしたSF作品がとっても気になります。『レディ・プレイヤーワン』公開までに出演作品ををおさらいするのもいいかもですね!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする