スポンサーリンク

マンチェスター・バイ・ザ・シー ってクソ暗い映画wwww

48: 映画好き名無し 2017/05/14(日) 12:39:21.90 ID:nTBlXLFd
とってつけたようなハッピーエンドじゃなくて良かったよ。根本的には何も克服していないし何も変わらない。
人生を捨てた男が半歩だけ前進する。そこがいい。

49: 映画好き名無し 2017/05/14(日) 13:20:04.99 ID:ZhndGain
前進はしてないだろw

結局は甥っ子も他人にまかせて因縁の土地を離れるんだから
ルーザーの美学(笑)に浸りきった男の末路とも言える。

52: 映画好き名無し 2017/05/14(日) 14:11:16.04 ID:nTBlXLFd
>>49
見方はそれぞれですなあ。

同じ負け犬映画でも、同日公開の「夜空はいつも最高密度の青色だ」と比べるとなんとなく負け犬になり、
最後に主人公とは何の関係も希望のようなものを提示して終わる甘ったるさとは好対照だったな。

51: 映画好き名無し 2017/05/14(日) 13:44:23.90 ID:syxtLZEp
途中で、甥とその彼女が船でキャッキャしてるのを見ながらほほえむリーがよかった

62: 映画好き名無し 2017/05/14(日) 19:57:43.25 ID:Oo/JdNYT
めっちゃいい映画だったわ
マンチェスターの画もきれいで、演技重視の撮影、構成も工夫されててよかった
あとオルセン夫人も熟女エロスで看護師も割ときれいだったし

ただ盛り上がりポイントが少ないから他人にはオススメできない映画だと思った
上映少ないのも納得というか

63: 映画好き名無し 2017/05/14(日) 20:29:43.60 ID:zo/oWM5T
1950年代の日本映画でありそうな感じだった
好きな人はすごく好きになりそうなタイプ
流行りはしなくても特定の層のなかでは語り継がれそう

96: 映画好き名無し 2017/05/15(月) 13:57:42.37 ID:4qVEGreF
回想シーンうまいよなぁ
構成と絵によほどの自信がないとあの差し込みは出来ないんだろうね

113: 映画好き名無し 2017/05/15(月) 22:01:32.27 ID:LELYwJhA
当初はマットがリーを演じる予定だったそうだがケイシーに交代して本当によかったよな
本人にその気がなくても女に言い寄られる無愛想な男がマットなんてちょっと変だしな…

114: 映画好き名無し 2017/05/15(月) 22:16:51.65 ID:ehUBl8Gv
あの絶望と諦観はマットには出せないよね
ケイシーで良かったよ
火事の後ランディがリーを責める描写直接はなかったけど、ブロークバックマウンテンのヒースを責めるミシェルが頭に浮かんだ
たぶんあれよりもっとすごかったんだろうな

116: 映画好き名無し 2017/05/15(月) 22:34:02.32 ID:0RMuFyN4
マットはどちらかと言うとオデッセイのワトニー飛行士のような
どんな時でも気楽にガッツ溢れる役の方が合ってるしな
あの魂の抜けた藁人形のような佇まいはケイシーにしかできない

119: 映画好き名無し 2017/05/15(月) 23:41:20.05 ID:el9Esk9U
半地下の部屋の小さな窓から光が差し込み外を歩く人の様子が窺えて
その窓が雪に埋もれないよう何度も雪かきをするシーンがあるのが象徴的だったな

197: 映画好き名無し 2017/05/18(木) 22:03:25.68 ID:dQpjjRp9
パトリックが冷蔵庫の扉で頭ぶつけた所とその後リーがドアぶち破って入ってくる所は笑ってしまった
おかし悲しい感じ




225: 映画好き名無し 2017/05/20(土) 19:54:14.88 ID:uVsmVaKu
リーが引っ越したときに兄さんが言う
家具を買いに行こうという台詞で泣けてしまった
兄なりに心配して以前のように心を戻してほしかったんだろうし
パトリックの後見人にしたのも世話をする対象を作って自分が死んだ後孤独になる弟を引き止めたかったんだろうな

297: 映画好き名無し 2017/05/24(水) 19:20:56.83 ID:Ngm8jQam
結局、リーは物語の最初と最後で
何一つ変わってないじゃん

アニキの葬式をしただけの映画

298: 映画好き名無し 2017/05/24(水) 19:34:44.09 ID:qYFgDx4d
>物語の最初と最後で 何一つ変わってないじゃん
そこがいいんじゃん?
安易に解決しない
ラストシーンのたどたどしいキャッチボールがわずかに光明を示す程度で

300: 映画好き名無し 2017/05/24(水) 20:14:54.29 ID:bzi9YhfW
乗り越えられない、そういうのを素直に見せるところがいいんだよな
あの後、本当に乗り越えられないかは分からないけど
映画メッセージのヒロインに与えられた試練も、それを打破する展開にしないところがいい
そうした試練を乗り越える物語の方が映画としてはウケはいいだろう事は分かっていてもね
あと、時間が解決してくれる、みたいな展開も映画でやるのは勇気いるな
現実には時間が解決する問題って結構あるのに

301: 映画好き名無し 2017/05/24(水) 20:20:24.83 ID:Kw6JjpPo
アメリカの映画っぽくないんだよね

303: 映画好き名無し 2017/05/24(水) 21:49:50.18 ID:pp2KBBSY
自分は乗り越えることが出来なくても
パトリックのために環境を整えることは出来る
劇的でもなく淡々と進めるのは最初の便利屋の仕事振りを感じさせてなんかいい

306: 映画好き名無し 2017/05/25(木) 21:40:14.39 ID:c2Zq9Ehq
何でこいつ切れやすくてコミュニケーション下手なのと思ってたら
これはしょうがない
よくマジメに仕事やってたなー

308: 映画好き名無し 2017/05/26(金) 00:20:36.89 ID:KasF8dRR
これ子供を火事で失ったというのを知ってもう一回見たら
色々見方も変わるだろうね、冒頭は

309: 映画好き名無し 2017/05/26(金) 10:22:39.47 ID:Dtr9hkqv
でも
ガンつけたとか難癖つけられて
ぶん殴られた飲み屋の一般客からすれば
あんたの事情なんか知ったことではないわけで

310: 映画好き名無し 2017/05/26(金) 10:37:10.11 ID:IiUuy0D0
>>309
そら当たり前だよ
本人だってほんとは相手に腹立ててるわけじゃないもん

でもそうなっちゃう事情はわかるな、って話だよ

857: 映画好き名無し 2018/03/17(土) 09:09:18.32 ID:N2MkEbAt
プライムで見た。
このスレの最初のほうで書いてる人がいるけど、
冒頭、リーが除雪してるシーンで流れる曲がヘンデルのMessiahから「P if a」。
題名がマンチェスターだから、イングランドを舞台にした映画かと思った。
同じく、車の走行シーンで(あれ?アメリカ?)
ラストシーンは、(え?ここでエンドロール?)
暗示的だったけどスッキリしない終わり方。
よく言えば余韻を残した終わり方。

859: 映画好き名無し 2018/03/17(土) 13:54:05.33 ID:RRNrDerg
>>857
あれ以上何を描く必要あるんだよ。
それぞれ住むところも決まったし、嫁ともとりあえず話はできた。
ボートの未来も決まったし、なにより時間はかかっても少しずつ今よりマシになりそうな光明が見えてきた。
それで充分でしょ。
何も語らずに黙って釣りのシーンで終わる、最高の終わり方。

858: 映画好き名無し 2018/03/17(土) 12:50:46.65 ID:uxHlW6Xd
アルカホリック、暴力、家の消失、子供の死、離婚、兄の死…
自分に似て喧嘩早く女癖の悪い残された甥、職探し、兄と自分が別れた妻の一見幸せそうな人生…
字面だけ並べたら、とても見る気になれない映画。

860: 映画好き名無し 2018/03/17(土) 19:39:01.61 ID:YVV7/5Ir
船のリヤデッキに座って釣りをしてるシーンから、もしかしたらリーはこの街に残って、兄が望んだ「後見人」としての務めを果たすのかも、とも思った。

861: 映画好き名無し 2018/03/17(土) 21:50:08.63 ID:iHpELjNy
乗り越えられない悲しみも、贖いきれない罪もあるが、それでも人生は続いていくってのがテーマだからなあ。
明確な「救い」はないけど、かすかな暖かさを感じて終わるいいラストだったと思う。

865: 映画好き名無し 2018/03/19(月) 19:59:52.44 ID:p7rjaP4t
>>861
「乗り越えられないんだ」とリーが甥に告白するとこ。何となく、そう口に出したのは初めてなんじゃないかと思った。口に出せないから暴力的だったんじゃないかな?
自分の弱さを認めて乗り越えてく。そんな救いの予感があるラストだったと思う。

876: 映画好き名無し 2018/04/04(水) 22:26:04.94 ID:Z9rXGQBC
母親と再婚相手のゲスには殴り倒したい衝動に駆られた。

878: 映画好き名無し 2018/04/05(木) 13:59:54.15 ID:KMOqyQPh
>>876
俺もムカついた。
「なにか手伝いましょうか?」
「いや、ここでの君の役目はくつろぐことだよ」
「はい」
「今のは冗談だよ」
「あぁ、はい。僕もそうだと…」
みたいなところな。
あのシーンの後、エリーズが取り乱してキッチンに立ち、瓶が何かに当たった様な音がして、慌ててジェフリーが様子を見に立ったけど…
あれ、おそらくエリーズはキッチンで酒をあおってるんだと思った。

884: 映画好き名無し 2018/04/07(土) 09:23:59.53 ID:NjioUGzd
>>878
車の中でリーが「彼女は変わったな。汚い言葉を使わなくなったし」「うん」「酒もやめたみたいだし」のところで、パトリックがなにか言いたそうにじっとリーを見つめるシーンがあったけど、そういう事か。
気づかなかった。
その後のメールもなんとなく繋がった。
「君が母親を求めるのはまだ早い」じゃなくて「彼女はまだ、君を息子として迎える事ができない」が本当のところだったんだろうな。

868: 映画好き名無し 2018/03/22(木) 11:14:33.24 ID:bayTZbt3
Amazonプライムで久しぶりに観て泣けた。
くだらない冗談で甥をからかい、娘にハグしてとねだられ、乳児を抱き上げ、風邪ひいた奥さんに抱きついて甘えるリー…泣けた。

引用元: ・マンチェスター・バイ・ザ・シー Manchester by the Sea

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする