スポンサーリンク

広島民さぁ、『孤狼の血』の役所広司の広島弁許せる?

孤狼の血

孤狼の血って映画を観た広島出身の奴に尋ねたいんだけど、役所広司の広島弁って許せる?
引用元: http://matsuri.5ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1541775534/

1: 映画好き名無し 2018/11/09(金) 23:58:54.34 0
俺は無理だった
下手糞すぎだ

4: 映画好き名無し 2018/11/10(土) 00:13:56.15 0
奇遇だなオレもついさっき見たわ!
広島弁は正直上手いのかわからん おれも一応広島生まれだが山間部だったし呉あたりの発音までわからん

8: 映画好き名無し 2018/11/10(土) 00:21:57.92 0
>>4
仁義なき戦いは方言指導の人が山間部出身の人で
呉の言葉と違うってっ叩かれてたりした

12: 映画好き名無し 2018/11/10(土) 00:32:03.34 0
>>8
関係ないかもしれないけど世羅郡は映画より汚かったイメージ
まあ何十年も昔の記憶だから山田舎ですら変わってるかもしれない




6: 映画好き名無し 2018/11/10(土) 00:19:08.05 0
アウトレイジなんかよりは全然面白かったよ
ただ意図的にか匂ってきそうな空気感が・・

24: 映画好き名無し 2018/11/10(土) 09:16:53.98 0
>>6
そもそも比べるもんじゃないけどな

7: 映画好き名無し 2018/11/10(土) 00:19:38.56 0
この映画仁義なき戦いや県警対組織暴力の名前がよく出てて期待して観たけどやっぱ格が違ったな

9: 映画好き名無し 2018/11/10(土) 00:27:14.81 0
呉は阿賀てとこが荒っぽいんだろ?呉市の人に聞いた

35: 映画好き名無し 2018/11/10(土) 11:48:57.36 0
>>9
広島の喧嘩は呉の喧嘩が元で、呉の喧嘩は阿賀の喧嘩が元と言われていて
仁義なき戦いで梅宮辰夫のモデルとなった人物は阿賀出身

10: 映画好き名無し 2018/11/10(土) 00:28:39.60 0
「警察じゃけえ、何をしてもええんじゃ」

15: 映画好き名無し 2018/11/10(土) 00:53:51.49 0
江口が広島人ぽく見えないがカッコいいからいいか

16: 映画好き名無し 2018/11/10(土) 02:13:53.54 0
仁義なき観てないけどこの映画だけ見てもなんか少し軽いと思った
同じ監督の前2作は好きだけど

18: 映画好き名無し 2018/11/10(土) 08:38:53.43 0
俳優陣が無駄に豪華だよな
竹野内や獅童も出てるけど見せ場無しという使い方をしてる

19: 映画好き名無し 2018/11/10(土) 08:50:56.36 0
仁義なきとかはクロニクル的なもんだけど
こっちはもっと狭い範囲のストーリーで見せるタイプの映画で
共通してんのはアウトローってだけだから

20: 映画好き名無し 2018/11/10(土) 08:54:17.72 0
役所広司は方言下手糞だよ
前に関西弁の役をやってたけど関西人じゃない俺から見ても下手なのが分かるくらい下手だった

21: 映画好き名無し 2018/11/10(土) 08:56:10.19 0
新米とのバディものって言うのがもうちょっとなんか無いのって思った
カメ止めもそういう意味でネタばらし行く前に新味のないゾンビで萎えてしまって
自分の中では最後までリカバリーできなかったけど

25: 映画好き名無し 2018/11/10(土) 09:18:50.07 0
>>21
あそこで出来の良いもの作ってたら映画そのものの前提が崩れるだろ

28: 映画好き名無し 2018/11/10(土) 09:54:31.01 0
>>25
だから構造的欠陥なんだよ
コーエン兄弟みたくもうちょっと練らないと

孤狼の血も脚本的に詰めが甘くて最後新米が役所の孤狼の血を継ぐって形なんだけど
だったら江口を切っちゃダメなんだよ
江口とピエール両方立てて上手く使って大きな抗争にさせないのが役所風のやり方なんだから

30: 映画好き名無し 2018/11/10(土) 10:05:13.14 0
>>28
たしかにあそこで江口を逮捕しちゃうのはちょっと興ざめだったな
カタルシスも半減

31: 映画好き名無し 2018/11/10(土) 10:06:20.77 0
>>28
ピエールそんな役回りじゃないだろ

37: 映画好き名無し 2018/11/10(土) 13:52:24.55 0
>>31
石橋蓮司がこれからの自分の後継だって言って引立てようとしたパーティーだったじゃん
ピエールが役所を偲んで石橋を裏切って新米に協力し江口を会場に入れるようにした
その後本当なら江口の身代わりを受け入れ小悪を飲み込みながらバランス取るのが役所風のやり方
新米ならではのクリーンな孤高を選んだという話なのかもしれないが

22: 映画好き名無し 2018/11/10(土) 09:03:18.29 0
邦画の多くは結局センチメンタリズムに走るんだよな
仁義なき見たいにそれを振り切った物は無理でも
アウトレイジ程度には排除したものを観たい
特にこういうアウトロー物では

27: 映画好き名無し 2018/11/10(土) 09:46:52.21 0
前半は面白かったけど後半ウェットになり過ぎた印象
役所の正体がどんな人物かバラして行く過程も説明台詞だらけであまりクールじゃないし
良いところも多い作品なだけに勿体なかったな

36: 映画好き名無し 2018/11/10(土) 11:56:58.58 0
>>27
セリフで説明しちゃうのは日本の脚本の野暮なとこだよね
一ノ瀬が五十子をやったあとに若い者に刀を渡すシーンなんかどう見たって身代わり代走の話はついていて一緒に来てるんだから「頼んだぞ」「はい」だけで充分だと思うんだよね

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする