スポンサーリンク

「遠すぎた橋」って戦争映画知ってる?【ロバート・レッドフォード、ショーン・コネリー】

遠すぎた橋
引用元: http://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/kinema/1466419513/

1: 映画好き名無し 2016/06/20(月) 19:45:13.32 ID:gBeg3Hup
ドーハン軍曹カッコ良すぎ!

2: 映画好き名無し 2016/06/20(月) 19:52:33.72 ID:Wec0N1Ka
レクター博士出てたろ

5: 映画好き名無し 2016/06/21(火) 22:37:41.41 ID:AAYu+6sp
空中投下された物資を取りに行って死んだ兵隊の横にベレー帽が散らばるカットを見て
ああいう死に方は絶対したくないと思った

6: 映画好き名無し 2016/06/22(水) 14:13:02.93 ID:mdSlwC8C
ダークボガードしばいたろか。
ほんま、むかつくわ。

7: 映画好き名無し 2016/06/22(水) 19:45:01.28 ID:9n+gssGW
ショーンコネリーもまったく
使えねえ奴だったな

8: 映画好き名無し 2016/06/23(木) 00:18:47.68 ID:qzIXJXMH
好きな印象に残るシーン

・カーライル少佐が傘持って偵察するシーン
・同じくカーライル少佐が降伏勧告を蹴るシーン
・グラブナー大尉の部隊が橋を渡ってくるシーン
・チョコレートを手渡すシーン
・葉巻のスタウト大佐が橋を爆破されて水を浴びるシーン
・ホロックス中将が壇上に上がるシーン




9: 映画好き名無し 2016/06/23(木) 05:57:37.67 ID:C56hdUdM
ヨーロッパ戦線ブリッジ三部作のうち
いちばん予算がかかってて配役も豪華なのに
いちばんつまらない

10: 映画好き名無し 2016/06/23(木) 09:35:13.27 ID:r7pFQux2
>>9
遠すぎた橋、レマゲン鉄橋、あと一つは何ですか?

11: 映画好き名無し 2016/06/23(木) 14:28:24.26 ID:/Hj6YEth
古いドイツ映画の”橋”?

12: 映画好き名無し 2016/06/23(木) 14:36:34.20 ID:mY9pcgDe
>>10-11
ご名答!

13: 映画好き名無し 2016/06/23(木) 16:52:08.92 ID:qzIXJXMH
プライベートライアンもブリッジものといえばそう

14: 映画好き名無し 2016/06/24(金) 01:23:02.79 ID:hnPnak93
あれはオマージュの意味合いもあるし
橋頭堡の確保は陸戦の基本だから

17: 映画好き名無し 2016/06/24(金) 14:47:57.24 ID:bHltjMpX
しかし、

結局、一番の無能はクルーガーだったな。
あの橋さえ爆破させればナチス・ドイツの奇跡の大逆転勝利もあった訳だし

18: 映画好き名無し 2016/06/25(土) 11:28:24.04 ID:ZIJBNIni
浮き橋架橋や道路の渋滞など
全くもってつまらない戦争がちゃんとあるいい映画

20: 映画好き名無し 2016/06/26(日) 11:53:09.66 ID:kFHwlCEJ
フロスト中佐 武器・弾薬が尽きた
頑張ったのに可哀想

クック少佐も頑張ったのに
結果的に部下の大半は犬死に

でもクック少佐は当初の予定通りマックイーンに演じてほしかったな

23: 映画好き名無し 2016/06/27(月) 09:43:02.04 ID:3UWVPp1M
当時レッドフォードが出るっていうんで
ワクワクしながら映画館に見に行った童貞厨房です

しかしながら、クック少佐の部隊が渡河してからの戦闘がしょぼかったなw
苦労して一部隊がボートで無理して渡る必要あった?

そのあと戦車が橋を渡りながら普通にドイツ兵を倒してたじゃん
もう少し描き方なかったのか?
ないわぁ

と思った15の春

24: 映画好き名無し 2016/06/27(月) 16:10:55.76 ID:80IUDw7X
>>23
お前はアホか?
レッドフォードの部隊は部隊の半分死なせて橋を占拠したんやで

そんで橋を死守するドイツ兵をかなり殲滅させたから、
マイケルケインの戦車部隊が橋を渡れたんや

ナチが仕掛けた爆薬が不発弾だったけど。

もっと映画見ろ。バカ

25: 映画好き名無し 2016/06/27(月) 20:15:53.59 ID:tZCk/pRV
百戦錬磨っぽいクック率いる隊が苦戦しながらも倒していくドイツ兵が
幼さの残る少年兵なんだよな
前宣伝のようなスペクタクル戦争アクション映画ではないんだとあの
シーンで感じた

27: 映画好き名無し 2016/06/29(水) 07:56:46.84 ID:31uyhgvr
封切り時は「オールスターキャストの超大作戦争映画」ってのが話題になってたが
ライアン・オニール
ロバート・レッドフォード
ショーン・コネリー
ジーン・ハックマン

ぐらいしか知らんかったわ
あと大脱走に出てたリチャード・アッテンボローがなぜか監督してるってことぐらい




28: 映画好き名無し 2016/07/03(日) 14:05:58.06 ID:9d6tTZOu
フロスト中佐は最低だな
指揮官としての器量なし。
どのみちドイツ機甲師団には太刀打ちできない状況なんだから、
最初の降伏勧告で降伏すべきなんだよ。

なんせ、相手はビットリッヒ中将の機甲師団なんだから

部下を犬死にさせたフロスト中佐は軍法会議で絞首刑もんだろ

実際は英雄扱いだが。

たまらんよ

31: 映画好き名無し 2016/07/06(水) 08:15:53.30 ID:LMzMWR8y
ドーハン軍曹のエピソードって原作にもあるみたいだけど
あのエピソードだけ妙に浮いてるな
リアリティがないわ

43: 映画好き名無し 2016/07/14(木) 08:49:57.57 ID:G5LK/VB1
カーライル少佐も頑張ったし目立ってたから、
カーライル少佐もオールスター級キャストで良かったと思った。
リチャードハリスなんかが妥当だ。

46: 映画好き名無し 2016/07/20(水) 13:38:44.47 ID:CQVTtg42
starring in alphabetical order

ダーク・ボガード 愛の嵐
ジェームス・カーン ゴッドファーザー

マイケル・ケイン ズール戦争

ショーン・コネリー アンタッチャブル

エドワード・フォックス ジャッカルの日

エリオット・グールド カプリコン1

ジーン・ハックマン フレンチコネクション

アンソニー・ホプキンス 羊たちの沈黙

ハーディ・クリューガー ワイルドギース

ローレンス・オリビエ マラソンマン

ライアン・オニール ザ・ドライバー

ロバート・レッドフォード 明日に向かって撃て

マクシミリアン・シェル 戦争のはらわた

リヴ・ウルマン 秋のソナタ

こうして見ると別格はカーンとハックマンだけだな。

49: 映画好き名無し 2016/07/25(月) 23:14:57.68 ID:qiV/X4Ed
>>46
ライアンオニールはある愛の詩
エリオットグールドはMASH
ローレンスオリビエはハムレット
なんか偏ってない?チョイスw
カーンは脇役だろw

47: 映画好き名無し 2016/07/25(月) 13:36:32.26 ID:ZXihjkgj
フロストの野郎
降伏しやがって
こいつさえ、しっかりしとればナチはクリスマス前には無条件降伏しとったんや!

48: 映画好き名無し 2016/07/25(月) 19:52:42.25 ID:u1PVNh1S
この映画、全編ソフトフォーカスみたいなぼやっとした膜の張ってるような
画に見えるんだけど、これはなにか意図があっての演出なんですかね

50: 映画好き名無し 2016/08/18(木) 20:41:40.56 ID:YO1KoydE
イギリス軍って前線でベレー帽の部隊がいたんだ
ヘルメットなら助かったのにベレー帽だったから死んだ兵士もいたろうな

52: 映画好き名無し 2016/08/28(日) 15:05:06.73 ID:jClvu23/
新米の士官と古参の下士官の取り合わせが最高

それでも一番カッコいいのはビトリッヒ

60: 映画好き名無し 2016/09/07(水) 00:58:08.05 ID:dUrSKM5F
モントゴメリーは英雄を必要としたイギリスが作り出した虚像

61: 映画好き名無し 2016/09/07(水) 19:36:16.90 ID:0vVDL9/m
モントゴメリーは凡将だな
ただ写真写りは良かったw
それが唯一の取り柄

62: 映画好き名無し 2016/09/08(木) 02:53:57.87 ID:L8kbGTO0
モントゴメリーは夢想家
パットンは現実派だ

63: 映画好き名無し 2016/09/08(木) 18:37:37.26 ID:JQmAcKyh
実は楽勝間違いなしのアーネムからドサクサに紛れてもっと進むはずだったらしい

64: 映画好き名無し 2016/09/11(日) 18:59:52.52 ID:BVJ52y9R
しかも厚かましい事にモントゴメリーはこの後も連合軍地上部隊の総指揮権も要求
なんせマーケットガーデン作戦は成功だったのだから

65: 映画好き名無し 2016/09/12(月) 02:26:47.93 ID:s9CGVUT8
出世する軍人ってのは古今東西そんなもんw
自分の失敗をクヨクヨしたら生きてはいけないし、失敗を成功と主張するのは当たり前

66: 映画好き名無し 2016/09/12(月) 18:47:52.88 ID:Sd1yVbsi
そこで激怒したアイゼンハワーがアレキザンダーと交代させると警告した事でやっと黙らせる

67: 映画好き名無し 2016/09/13(火) 08:10:47.26 ID:Kyc5IfAH
ソザボフスキーはそのラストの台詞にも示されているように責任転嫁的な処罰を受けた

68: 映画好き名無し 2016/09/15(木) 18:44:30.56 ID:MQC17bIc
実はいま問題のイギリスにおけるポーランド社会の原点

71: 映画好き名無し 2016/10/22(土) 11:32:44.20 ID:ICRB4Nho
今はフロストが敵を知る場面
モントゴメリーに言わせれば期待通りにしない相手の方が間違ってると平然と言いそう

76: 映画好き名無し 2016/11/13(日) 19:07:44.66 ID:ulvkBwf3
ボートの邪魔
そしてその後はボートが邪魔

78: 映画好き名無し 2016/11/13(日) 20:10:13.37 ID:7EKMdsQO
橋が遠すぎたんじゃない
作戦が無謀すぎたんだ

79: 映画好き名無し 2016/11/14(月) 19:12:35.56 ID:tJaYHGFz
ファッキュー!モントゴメリー!

80: 映画好き名無し 2016/11/17(木) 08:24:40.94 ID:vhp6WZXq
味方の非協力による物資不足を失敗の理由にした英国版牟田口
だが一本道と輸送機全体の不足にはどう考えても当てはまらない

81: 映画好き名無し 2016/11/18(金) 10:47:42.75 ID:NMsjuVAo
遠すぎた島はガダルカナル

82: 映画好き名無し 2016/11/22(火) 13:06:08.86 ID:y66GJ8fp
原作「遥かなる橋」を読んだ。
ベレー帽の詰まったコンテナを投下するって本当にあったらしいね、
信じ難いけど。
ただ現実には危険を冒してそれを担いで戻った兵隊は撃たれなかった。

わかんないのは、ドーハン軍曹と大尉が同じテントを共有していたってこと。
幾ら年齢と経験に差があるからってそんなことあり?
軍曹は大尉の従兵だったにしちゃ態度も大きい。

86: 映画好き名無し 2016/11/25(金) 16:42:43.31 ID:IwwJuxmu
>>82
士官学校ぽっと出でビビりまくっている上官(士官)と、比較的長期間戦闘に従事してきた下士官上位の従卒。
…当然、ああなる。
むしろ、従卒の態度がでかくないと、上官は耐えられないだろう。

88: 映画好き名無し 2016/11/29(火) 16:42:00.72 ID:WqVVh03S
WW2でドイツもイギリスめ負け
(実質イギリスは負け

)原因はチョコレート♪

89: 映画好き名無し 2016/11/29(火) 16:56:04.34 ID:i0C+1wPW
勝てば勝つほど落ちぶれる奇跡の国イギリス

90: 映画好き名無し 2016/11/29(火) 20:35:33.23 ID:B4iDS2iV
母がアメリカ人のチャーチルとしてはアメリカが大英帝国を必要としてくれると信じたかった
だから返済不可能だろうが遠慮なく借りまくった

92: 映画好き名無し 2016/12/01(木) 06:26:55.48 ID:fMObmuCs
戦後のイギリスの食糧事情はフランスはおろか敗戦のドイツより悪かった

51: 映画好き名無し 2016/08/22(月) 12:56:19.65 ID:bcILjiof
ドーハン軍曹のパートが、この作品を映画史上、
最高の戦争映画作品にしてる。
最高だよ、ドーハンさん
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする