スポンサーリンク

『ラストエンペラー』とかいう歴史映画の傑作

1: 映画好き名無し 2010/07/21(水) 21:41:04 ID:UAOBgdrt
アカデミー賞9部門独占
素晴らしい映像美と音楽

3: 映画好き名無し 2010/07/21(水) 21:57:15 ID:MjrdR1+5
主演男優賞と女優賞だけ貰えなかったんだよね?

4: 映画好き名無し 2010/07/21(水) 22:11:27 ID:UAOBgdrt
>>3
助演男優と女優ももらえなかった

5: 映画好き名無し 2010/07/21(水) 22:47:40 ID:OLv14zfD
音楽が最高だったなあ。
未だに大好き。

7: 映画好き名無し 2010/07/21(水) 23:11:47 ID:UAOBgdrt
>>5
シェルダリングスカイもいいよ

8: 映画好き名無し 2010/07/21(水) 23:18:45 ID:FXXRa9sj
坂本龍一が日本人で初めてアカデミー賞作曲賞をもらったんだよね。

9: 映画好き名無し 2010/07/22(木) 01:21:12 ID:GAILVS+g
1人の作曲家に任せると公開まで間に合わないから、苦肉の策で3人に割り振った。
3人はお互いの曲をまったく聴かずに作業したという。当然、統一感も何もない。
ところが大ウケ。受賞会場で初めて顔を合わせた3人は、互いに苦笑したという。

11: 映画好き名無し 2010/07/22(木) 20:16:52 ID:BZiODHjZ
>>9
壇上でスー・ソンと坂本、デビッドバーンがお互いに「真ん中に来なよ」
と譲りあってる場面を覚えてる。

10: 映画好き名無し 2010/07/22(木) 18:35:42 ID:OOBGo3dG
オチがまた美しいよな

12: 映画好き名無し 2010/07/23(金) 02:33:31 ID:mIt/Nb8C
作曲賞で1作品から3人受賞者が出たのは初めてだったと思う

13: 映画好き名無し 2010/07/23(金) 21:45:28 ID:5FgAbhjQ
ジョン・ローンはこのときがピークだったな

15: 映画好き名無し 2010/07/24(土) 02:43:21 ID:Ce3lkSGe
少なくとも俺の中でThe Last Emperorのメインテーマより良いBGMは2つくらいしか思いつかないよ。
その2つの曲は寄寓にも坂本龍一が大好きか尊敬してると思われる2人の作曲家のものだわ。
ちなみに「Merry Cristmas Mr.Lawrence」のテーマも結構好き。
あの硬くて太いクリスタル的な音色も秀逸だし、拍子木的な響きも当然良い!

20: 映画好き名無し 2010/07/24(土) 20:29:38 ID:nDNwp8UH
>>15
気を持たせる書き方するねえ。
ぱっと思いつくのはドビュッシーと冨田勲。
しかし冨田勲、つか新日本紀行は戦メリだしドビュッシーは劇伴やってないし。
なんだろう。
「明るい農村」のテーマ。違うな。「昼のいこい」のテーマ。違うな。

26: 映画好き名無し 2010/07/25(日) 19:54:27 ID:Z65+k5Q/
>>20
俺が好きなのはエンニオモリコーネとレイフヴォーンウィリアムスって人なんだけど
後者については曲はBGMじゃないし好きか尊敬してるかどうかの本人の話は
確認できなかった。すみません

17: 映画好き名無し 2010/07/24(土) 09:44:41 ID:boq0Z5tM
おおおおおおおお遂にスレが立ったか
何でこんな名作のスレが無いんだよと思ってたところだ




29: 映画好き名無し 2010/08/13(金) 19:47:09 ID:QuqJglrV
この映画こそ至高の名作

31: 映画好き名無し 2010/08/14(土) 15:27:56 ID:5w2YSlY0
劇場に飾られたポスターとかプレスが公開前は「今、世界がひれふす」だったのに公開日からは「今、世界がひれふした」に変わってて感心させられますた

32: 映画好き名無し 2010/08/14(土) 18:27:37 ID:4MtXZyjr
中国を舞台に歴史に翻弄された波瀾万丈の人間ドラマの傑作
といえばこれと「さらばわが愛」

37: 映画好き名無し 2010/08/21(土) 04:32:50 ID:d1Xjxo//
甘粕は拳銃自殺じゃなくて服毒だけど
絵になんないもんなぁ

43: 映画好き名無し 2010/09/05(日) 17:18:12 ID:T0F7Fmnf
坂本教授がアカデミー賞取った事が 単純だけど 本当にうれしかった
日本人としては 複雑な話だけど 真実だから 仕方ないか
ちょっと長いけど 良い作品だと思います 

66: 映画好き名無し 2010/09/29(水) 13:58:21 ID:Vj5+1BGR
弟がバイオリン弾いて二人が踊るシーンが好き。
金魚鉢に手を入れるのが印象的。

あと、「あなたは紳士ですか?」
「そうありたいと思っています。いつも努力しております」
ここ大好きだわ。

67: 映画好き名無し 2010/09/29(水) 22:35:09 ID:ZZ+sWPLm
>>66
全く同意です。
周りに居なかったから何だか嬉しいw

69: 映画好き名無し 2010/10/01(金) 21:16:49 ID:efxDpfSM
皇帝から政治犯収容所、まことに数奇な運命だ。

71: 映画好き名無し 2010/10/01(金) 23:10:42 ID:HlZnF0ni
>>69
てか、そのあと庶民になって紫禁城に戻ってくる
というラストは、初めて見た時には震えたぜ。

74: 映画好き名無し 2010/10/03(日) 20:41:14 ID:eSCawSXz
>>69
最後は庭師

72: 映画好き名無し 2010/10/01(金) 23:28:50 ID:hERvzr8a
おれ初めて映画(ビデオだけど)で泣いたよ。それはまさにその時でした

75: 映画好き名無し 2010/10/06(水) 03:39:12 ID:ulBKa1Rs
ジョンローンは主演男優にノミネートされても良かったと思うな

76: 映画好き名無し 2010/10/06(水) 23:47:05 ID:Pw4O24BU
出て行った第二婦人のその後が気になる。
史実だとどうなるの?知ってる人いたら教えて。

77: 映画好き名無し 2010/10/08(金) 02:26:07 ID:N0d56C6P
>>76
阿片中毒だかで死んだんじゃなかったか?
第一夫人と同じで悲惨な末路だったはず

78: 映画好き名無し 2010/10/08(金) 16:04:05 ID:DPJwsfZ5
>>77
あーそうなんだ、ショック。
あのまま一般人になって普通の人生送ってたらいいなと思ってたんだけど残念。
阿片が憎いわ。

86: 映画好き名無し 2010/10/22(金) 06:12:43 ID:qODtxQ7m
ラストが神

87: 映画好き名無し 2010/10/25(月) 02:45:12 ID:9cdk9Bia
最近こういう映画ないな~

89: 映画好き名無し 2010/10/29(金) 17:47:25 ID:tl9JuFxu
妃が乾杯するところがイイネ・・

90: 映画好き名無し 2010/11/02(火) 08:56:33 ID:bN2ZMEUi
>>89
自分もそのシーン印象に残ってる。
すごい華やかな中での后の哀しそうな表情がすごい。

収容所で、植木の世話してるときにサラッサラの土混ぜてるシーンは見ててくしゃみ出そうになる。
植木やらんから知らんが、あんな砂みたいな土でいいのかと妙に気になった。
何度か見たんだけど、所長との会話が把握できてないが
自分のやったことだけに責任をとればいい。ってセリフは覚えてる。

91: 映画好き名無し 2010/11/02(火) 19:42:04 ID:MisVL7yO
あの”10thousand yeears!”っていう乾杯は「万歳」の直訳なのかねぇ?

93: 映画好き名無し 2010/11/02(火) 20:51:13 ID:HZ1P4qSo
>>91
そうだろうね。
ちなみに、満州国で即位する時に
子供たちが「ワンスイ!ワンスイ!」と言ってるのは、
多分、万歳(wansui)

92: 映画好き名無し 2010/11/02(火) 19:50:33 ID:bN2ZMEUi
皇帝陛下に百万年の栄光を!じゃないかな。

94: 映画好き名無し 2010/11/06(土) 23:21:07 ID:nSdLRwFJ
①即位式での壮大な映像からコオロギが出るまでのシーン
②Where is アーモ?からの乳母を追いかけるシーン
③雨の中、第2夫人が出て行くシーン
④ラストシーン

この4つは素晴らしい
②と③は音楽も文句なし

254: 映画好き名無し 2012/08/10(金) 14:44:46.26 ID:hHTrztnc
有名な話だけど、映画の中でフギを撫順戦犯管理所から釈放する時にフギの名を呼ぶ人は、本当に当時フギの名を呼んだ人なんだよね。
わざわざ探し出したらしいんだけど、なんでそんな所に凝るんだろ。

ちなみにこの携帯だとフギのフの漢字が出ない(どうでもいい)。

266: 映画好き名無し 2012/10/19(金) 12:24:44.08 ID:45EEjFwj
この映画でいちばん好きだったのは冒頭の、テーマ曲がながれて印鑑(?)が写されるところ(笑)

あと、かんがんに無理やり墨汁を飲ますところ。

356: 映画好き名無し 2014/03/27(木) 03:53:06.73 ID:WB3y4LtQ
何度みても映画を見たっていう満足感が最高に得られる作品

358: 映画好き名無し 2014/04/07(月) 12:24:45.33 ID:1Z/N4RAv
確かに映画らしい映画

360: 映画好き名無し 2014/05/25(日) 22:15:01.15 ID:5gA/VTqK
この映画公開されたとき弟余裕で生きてるじゃん
やっぱ見たのかな

365: 映画好き名無し 2014/06/08(日) 08:02:45.95 ID:FdQjNScV
>>360
生前のインタビューで見たと言ってたよ
映画と現実は別物なので批判はしないと言っていたけど、
幼少時に皇帝の兄と臣下の自分が直接会話する描写だけはありえないと言ってたな

361: 映画好き名無し 2014/05/29(木) 01:28:19.41 ID:64WkgvFg
そりゃ見たろうね。
色んな感慨が頭を巡ったことでしょうね。

372: 映画好き名無し 2014/07/08(火) 23:11:12.93 ID:GQZ0uXUi
欧米人が見たアジアということでなんか違和感あったけど
今から思えばやっぱりこの作品はすごかったとつくづく思う。

引用元: ・ラストエンペラー

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

『『ラストエンペラー』とかいう歴史映画の傑作』へのコメント

  1. 名前:匿名 投稿日:2018/05/17(木) 14:07:04 ID:11581db17 返信

    たけしビートが画面に出る度に笑った。