スポンサーリンク

マルコムXとかいうデンゼル・ワシントン主演作品

1: 映画好き名無し 2008/05/05(月) 02:04:09 ID:CdtyE7ul
アフリカ系アメリカ人解放の士としてキング牧師と並び称される
マルコムXの生涯を描いた、スパイク・リー入魂の傑作。

2: 映画好き名無し 2008/05/05(月) 02:33:42 ID:ZubiAKYp
この映画長すぎ

88: 映画好き名無し 2018/08/22(水) 11:26:40.38 ID:dynjAx1D
>>2
これ

5: 映画好き名無し 2008/05/09(金) 06:19:12 ID:KXGkXrZu
すさまじい名作

冒頭のシーンも神

6: 映画好き名無し 2008/05/11(日) 16:13:23 ID:O8IB+HUx
>>5
同意
アカデミー会員の偏見を感じた

8: 映画好き名無し 2008/05/17(土) 13:22:19 ID:02hx8EJo
サム・クックのChange gona comeが流れる中、
マルコムXが死を予感しつつも講演会場に向かうシーンが好き。
見る度に気持を深く揺さぶられて、涙が流れる。

9: 映画好き名無し 2008/05/17(土) 20:04:47 ID:AqaM5d2u
マルコムxに話しかけてくる黒人青年はストークリーカーマイケルだったのかな。

10: 映画好き名無し 2008/05/21(水) 00:45:55 ID:a2XnJemu
涙なくしては観られない作品
ハリウッド映画だから娯楽映画なんだがスパイクリーの入魂の一作

俺たちは今TVでオバマ大統領誕生のシナリオを「リアル」な作品として見せられているが
だけど彼からはマルコムXのマの字も感じられない 彼は操り人形なのは明白である

マルコムが激しく糾弾した白人社会 白人=悪魔である
しかし恩師イライジャに裏切られ彼こそ悪魔の手先だったことを知った時の失望
そしてメッカの巡礼で敵は白人社会ではないことを知り活動を再開した矢先の暗殺

今世の中が悪と善の最終戦争に差し掛かっている時、なぜマルコムXが語られない?
真実を封印したいからだろう

熱くなってしまうが私にはこの映画を一編の娯楽映画のみとして観る事は出来ない

19: 映画好き名無し 2008/05/27(火) 20:39:16 ID:pOvKElN7
>>10確かにそうだが、残念ながらリーはオバマ支持

64: 映画好き名無し 2012/09/05(水) 21:55:48.78 ID:0AUqayWJ
>>10
オバマは混血なのに『黒人』と称される(笑)

理由は、
ブッシュ親子がやらかした攻撃的イメージの払拭が欲しかった・・・

そこで
黒人(?)大統領=差別は無い=平和主義
として担ぎ上げられただけ・・・

アメリカも韓国化してきたね。
くだらん誤魔化しだわw

78: 映画好き名無し 2016/04/15(金) 23:18:52.32 ID:8sq2nLe8
>>64
マルコムが嫌われたのは黒人の癖に生意気という以上に、イスラム教に改宗したことがある
フセインがアメリカ大統領になれたのは、フセインの名前を隠して敬虔なキリスト教アピールしたため




12: 映画好き名無し 2008/05/22(木) 00:43:08 ID:jqfJzxFu
オバマは融和的な指導者なので、マルコムのようなトゲがないのは当然

13: 映画好き名無し 2008/05/24(土) 14:06:22 ID:XN9JTRVH
スパイクリーがタランティーノと同様に元気がない

15: 映画好き名無し 2008/05/25(日) 16:49:59 ID:Pi6Laeyh
>>13
ノン・ポリのタラをリーと比べてはいけない。
タラは監督&舞台俳優など やりたい事やって遊んでるだけ。

26: 映画好き名無し 2008/08/08(金) 17:36:43 ID:U7SM5+M0
マルコムXの『X』は未知の可能性という意味からだそうだが
=X-JAPANのXも同じ意味から命名されたらしい

77: 映画好き名無し 2015/07/20(月) 10:34:06.52 ID:rCobiYo1
>>26
遊星からの物体Xも?

32: 映画好き名無し 2008/11/05(水) 10:12:24 ID:cKPjUhIp
この映画の見所はベインズの変わりよう
高潔な人格者が要領のいい守銭奴に変貌してしまう
組織は人間を腐らせる

43: 映画好き名無し 2009/10/03(土) 19:07:45 ID:1Wj8Otxn
さっき鑑賞。黒人ゴッドファーザーだね、長編だが勉強なったよ

45: 映画好き名無し 2010/03/17(水) 00:44:17 ID:ofyrnBdP
しかしなあ
デンゼルの演技が凄いよな このスレで語られてないところも凄いがw

50: 映画好き名無し 2011/02/14(月) 02:15:41 ID:HRBi54ni
マルコムのスピーチCDを寝ながら聞いてます

51: 映画好き名無し 2011/06/06(月) 09:51:00.50 ID:ICoH3IUj
スパイクリーは思想が偏ってるよな
社会派としてはあまりいい傾向じゃない

52: 映画好き名無し 2011/06/06(月) 22:18:41.01 ID:30OVFIoF
エディ・マーフィがやりたがってたらしいね。
そういえばウィル・スミスの「アリ」にもマルコムX出てたな

53: 映画好き名無し 2011/07/09(土) 16:50:41.72 ID:FIhJGy92
マル×は商業映画としてリーの作品群では一線を画していたし、リーはスコセッシの影響で民族、家族の絆を撮っていただけで思想は強い方じゃないと思う…どちらかというと映像派というかオタというか
社会派と呼ばれた初期はパブリックエネミーという代弁者に依る処も大きいよ

54: 映画好き名無し 2011/07/26(火) 20:51:29.27 ID:/lvAtVIp
エンゼルワシントン

ワシントンと言えばこれでしょう、やはり。

55: 映画好き名無し 2012/05/18(金) 17:11:36.48 ID:hylylqFX
作品の持ってるパワーが凄いね
3時間超もあってうわーと思ったけど一気に見れた

56: 映画好き名無し 2012/05/26(土) 14:14:14.02 ID:q4fcixq2
むしろ社会派は何らかの思想というか哲学を持っていなければ主張・訴えかけ・表現などが出来ない。
ノンポリが重んじられるのは我が国くらいなもの。

60: 映画好き名無し 2012/06/09(土) 23:36:37.57 ID:RypdF9oM
長いけど、画面にパワーが溢れてるので、ちゃんと観れた。
演説とか思想的な部分より、何気ないエピソード、ショットが好きだな。

一番好きなシーンは、ショーティとマルコムが、
ファッションばっちり決めて二人でスウィングしながら歩くとこ。

スパイク・リーいい味出してる。もっと役者やれば良かったのに。

69: 映画好き名無し 2013/09/28(土) 22:30:33.62 ID:KMtXvZrK
スパイク・リーの超名作

71: 映画好き名無し 2014/02/07(金) 19:27:03.32 ID:Pure2bov
こういう作品を作る力があるんだから、ハリウッドも真面目に映画作ったらいいのに。オカマが出てこないとダメとかやめてほしい

72: 映画好き名無し 2014/08/09(土) 12:14:56.40 ID:itwVpbhs
素晴らしいデンゼルワシントンの演技、
あえて子供にも観られるように演出も抑えたようだがそれでも素晴らしい。

引用元: ・【デンゼル】マルコムX【ワシントン】

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする