スポンサーリンク

ディカプリオの『レヴェナント 蘇えりし者』 を語ろうや

333: 映画好き名無し 2016/09/03(土) 16:41:51.03 ID:Wk3gEMMO
熊との格闘シーンはどうやって撮影したの?
CG?
イントゥ・ザ・ワイルドで、主人公にヨダレ垂らした熊が寄ってくるシーンも迫力あった。

337: 映画好き名無し 2016/09/04(日) 18:32:04.91 ID:gGrlL29L
何の予備知識もなしで観たけど、クレジットが出るまでフィッツジェラルドが
トム・ハーディーだったことに気がつかなかった
まあ、痛くて、寒くて、汚くて、臭くてっていう映画で、中々救いを見出しに
くい作品だったけど、あえて言えば「水」に生命と浄化を感じたかな
こんな過酷な開拓の時代もあったんだろうなあ、その人間の生存をかけた
一コマの物語

犬を食べないのと同じく欧米人は馬を食べるのは禁忌?あの飢餓の中、馬の肉
を削って食べるかと思ったんだけど

痛さでは「ローン・サバイバー」の方が痛かったかも。あれもなかなか救いを
見出しにくかった作品だった。あと「ミッション」かな。

338: 映画好き名無し 2016/09/04(日) 20:02:49.60 ID:kW8S36hW
この監督
バードマンから本当に
別人のように面白くなったね
バードマンより前からなんだったんだ?ってくらい。
それ以前の
パベルや21グラムは糞だったからな
撮影監督変わったら見違えるように良くなった

345: 映画好き名無し 2016/09/05(月) 14:41:21.13 ID:CF4Mc/H2
>>338
バベルけっこう好き
でも役所広司の写真がコスプレみたいで吹きそうになった
セーラー服の岩下志麻の写真じゃないけど

アモーレス・ペロスも闘犬のシーンが凄かった
レンタルにもメイキングあったが、こっちはCGじゃないんだよね
犬の演技すげえ

339: 映画好き名無し 2016/09/04(日) 21:11:10.64 ID:kmD0dqzq
エマニュエル・ルベツキは、たぶん現時点では世界最高の撮影監督だし。
でもバベルは面白かったと思うけどな。

340: 映画好き名無し 2016/09/05(月) 01:57:10.05 ID:p4/FzQRI
ビューティフルが一番好きだな。
イニャリトゥは父のことが大好きだったんだろう。

341: 映画好き名無し 2016/09/05(月) 03:16:49.08 ID:wpbjh6yd
そうか あるべき父親像ね これ作品の底流にあるかもね

342: 映画好き名無し 2016/09/05(月) 05:59:14.99 ID:TwocdlP2
みんな熊のシーンとか普通に見てるんけぇ・・
怖くて途中で止めちゃったよ(;´Д`)

343: 映画好き名無し 2016/09/05(月) 06:47:11.71 ID:p4/FzQRI
あるべき……って感じでも感じでもないかな。
ビューティフルのハビエルバルデムもまともな仕事で生きてるわけじゃないし、
余命宣告されて死ぬまでにできる限りのことはやるが結果は散々でほとんど何もできずに死んじゃう。
この作品にしても大切に育てたのにくだらん諍いから息子を殺されちゃうし。
でも共通して言えることは、どちらの父も子供のことを真剣に愛してるよねという。
イニャリトゥは父親から愛されて育ったんだなって感じるよ。

344: 映画好き名無し 2016/09/05(月) 09:07:30.20 ID:ttzKROg5
俺もビューティフルに一票

350: 映画好き名無し 2016/09/09(金) 05:46:25.39 ID:/UJ4j5eL
パディントン観て救われよう

353: 映画好き名無し 2016/09/11(日) 05:00:10.03 ID:CfRK0q8B
グラディエーターのほうが面白かったなあ
映像や気迫はすごいんだが
空回り感が半端ない
撮影方法は本当に気になる

365: 映画好き名無し 2016/09/20(火) 23:03:16.26 ID:rn+akJn5
>>353
あれも主人公よりもワルモンの方が魅力的だったな

354: 映画好き名無し 2016/09/11(日) 10:33:54.85 ID:8F3Q62Y7
グラディエーター?

355: 映画好き名無し 2016/09/11(日) 16:03:19.61 ID:0CacD84I
復讐譚つながりじゃろ

356: 映画好き名無し 2016/09/11(日) 17:43:45.19 ID:9kilt/Di
ながら観できちんと観てなかったせいもあるのか。。。
冒頭で主人公が銃を撃ったのは何故?
あれでネイティブに気付かれて襲撃されたんだよね?
みんな結構警戒していたように思うが。

360: 映画好き名無し 2016/09/18(日) 17:47:07.43 ID:epJljeKK
もっとレオの戦闘シーンとか多いと思ったのに
物語の半分以上がレオのサバイバル生活やっただけやん

372: 映画好き名無し 2016/09/24(土) 19:30:00.14 ID:9Nvg9nkG
熊、えらいリアルだったな
見終わった後、吉村昭やグリズリーマンや福岡大ワンゲル事件等が無駄に再現されて戦慄を覚えたw
熊って食べるために襲うのは人間の味を知ってる個体だけらしいよ
あのケースは子熊にとっての脅威を排除しようとしたものだね

373: 映画好き名無し 2016/09/25(日) 18:15:45.31 ID:FCXELA5d
DVDかりてみたわ。
これは映画館の方がよかったな。
意味はさっぱりだが。

374: 映画好き名無し 2016/09/25(日) 22:29:50.47 ID:xT6DdJ36
おもろかった
息子を殺されてからのディカプリオの回復ぶりはアレだったけども
インディアンの集落襲ったりアメリカの黒歴史も描いてんのは凄いな

376: 映画好き名無し 2016/10/09(日) 19:22:09.58 ID:S5NFSJNo
久々観なおしてみたけど
映像の美しさ半端ないのと過酷な環境下で良くこれ作ったよな
特に長回し多用はイニャリトゥ鬼畜すぎるわw
ディカプリオも正に執念を感じる演技

380: 映画好き名無し 2016/10/16(日) 14:12:01.28 ID:DiL9/fQf
復讐モノ、としては今ひとつてか
メイキング映像見ると監督もそこはあんま重視してないみたいだね
しかしディカプリオは妻の幻影に翻弄される役が多くないか?

382: 映画好き名無し 2016/10/18(火) 14:05:59.48 ID:tQXNPxVG
>>380
インセプションか
ウルフオブ~でも幻影じゃないにしろ翻弄されてるな

381: 映画好き名無し 2016/10/17(月) 21:19:40.57 ID:Gct8jRVC
最後、なんで二人で追いかけたの?
部隊を率いて追跡するべきじゃないの?

383: 映画好き名無し 2016/10/19(水) 22:14:38.46 ID:6aqig74K
>>381
二人なら姿を現すと読んだとか

388: 映画好き名無し 2016/11/01(火) 23:54:46.30 ID:e1I22HcK
>>381
フィッツにお金持ち逃げされて、二人で追うしかなかった。

389: 映画好き名無し 2016/11/03(木) 23:14:32.29 ID:IHvsg3I9
映像と音楽は最高なんだが脚本がな…
盛り上げるためとはいえ、フィッツジェラルドを酷く描きすぎ
息子もいなくてもよかったのでは

390: 映画好き名無し 2016/11/04(金) 13:10:39.49 ID:fXxriUhn
酷いかね
むしろ親子こそ足手まとい感あって
同情したわ

391: 映画好き名無し 2016/11/05(土) 17:08:31.41 ID:4yKeoEeJ
神に委ねるとか言ってもナイフで刺して川に流したらもうそれ全然委ねてない気がするんですけど

392: 映画好き名無し 2016/11/05(土) 19:03:48.18 ID:0JDuBiDz
しかも目の前にインディアンいるからなw




393: 映画好き名無し 2016/11/05(土) 19:22:25.86 ID:4yKeoEeJ
まあグラス自身もあんな状況から生き延びたわけだし
彼にしたらナイフで刺されてインディアンに向けて川に流される程度は
『生き延びるか死ぬかはまだ分からない』認定余裕だったのかも知れない

394: 映画好き名無し 2016/11/05(土) 20:46:45.13 ID:Ek5h8Qa5
あの時代のインディアンは神と同然の扱い
だからあの台詞は合ってる
けどアリカラいなかったらどうするつもりだったんだw
だからストーリー変えない方がよかったのに

395: 映画好き名無し 2016/11/06(日) 18:46:43.00 ID:UqdGHK3e
自然の美しさ、冷たさと厳しさがとにかく強烈な映画だった
テーマも良いし、クマとの激しい格闘シーンは壮絶。
演技も良い

だが、長い割に筋書きがマッタリしているね
監督の描きたいものが自然や侵略者や執念だから、仕方ないが。

良い映画だし見てよかったけど、面白いかは別。

398: 映画好き名無し 2016/11/06(日) 23:43:08.55 ID:i+IEnQrW
序盤の川の流れる音とかよかったな
いい音響の劇場でみたらトリップ感あったろうな

401: 映画好き名無し 2016/11/07(月) 18:44:20.51 ID:4tdT0CS2
>>398
成田で観たけどそこでもう一気に入りこんだ

399: 映画好き名無し 2016/11/07(月) 10:35:34.19 ID:2nLFEvhX
あの馬CGっぽかった気がする

400: 映画好き名無し 2016/11/07(月) 18:22:29.20 ID:Cs33n1aH
>>399
スローで見ると銃口の方向と着弾の位置がズレてるからCGかもね。いやCGであって欲しい。

402: 映画好き名無し 2016/11/17(木) 10:17:05.74 ID:Mgk73Kc1
観たあと毛布一枚だけ持って裏山に篭りたくなった

408: 映画好き名無し 2016/12/15(木) 15:05:41.12 ID:c4Y7b5SL
レヴェナントのテーマ曲を目覚ましにしたら寝坊した

411: 映画好き名無し 2016/12/25(日) 15:00:19.23 ID:PtagW4oB
今更見たけど良かったなー
けどディカプリオ主演で1番はブラッドダイアモンド

412: 映画好き名無し 2017/01/01(日) 03:01:26.57 ID:j5elxnSn
>>411
俺の中ではウルフだなあ

414: 映画好き名無し 2017/01/08(日) 11:36:04.21 ID:gPJ3P3lf
景色の美しさが本当に素晴らしかった

419: 映画好き名無し 2017/01/29(日) 22:21:16.72 ID:G/abfdvA
熊の攻撃力か弱すぎるのが気になった あんなに食らったら即死もんだろ

421: 映画好き名無し 2017/01/30(月) 14:15:41.49 ID:qXOZok+B
>>419
死ななかったから伝説となった訳で

420: 映画好き名無し 2017/01/30(月) 13:05:34.39 ID:TcktGNSO
開拓者時代の復讐劇の話なんだけど終って心に残る物が無い。
映画としてはテンポ良くエピソードも沢山有り 見所いっぱい
贅沢言っちゃいけないな。
スーパーマンやアイアンマンのシリーズの様なマンネリストーリー映画
よりは新鮮だけど。

429: 映画好き名無し 2017/02/08(水) 01:47:44.99 ID:1LUklknF
途中ディカプリオが吐く息でレンズが曇るシーンあるじゃん
あれ要る?
監督のこだわりかもしれないけど要らないわ・・・
前に観た映画で戦闘で弾が地面に当って跳ねた土がレンズに付くのあったけど
それは長い戦闘のワンカットシーンで明らかにカメラマンが走って撮ってるって分かるから
迫力、臨場感があって逆によかったけど
あれはないわ
てか最後のカメラ目線と関係があるなら許せるけどどうなの?

516: 映画好き名無し 2017/06/17(土) 10:44:42.17 ID:GmdchNSN
>>429
おれもあれで冷めたな
カメラっていうのを認識させられたわ
知ってたけども

452: 映画好き名無し 2017/02/15(水) 01:36:05.22 ID:4YnPkX8/
唯一分からなかったのは最初の鹿撃って銃声響かせちゃったところ
あれなんで撃ったん?

あそこって原住民のナワバリだったんでしょ

457: 映画好き名無し 2017/02/15(水) 15:50:15.54 ID:fr+UNDzq
>>452
運び人に肉を食わせる為だよ
隊長がそう言ってたと思うから多分隊長が行かせたんだろ

459: 映画好き名無し 2017/02/15(水) 16:15:32.83 ID:Gj4zihHp
>>457
なるほどサンクス
隊長が行かせたなら納得だわ

463: 映画好き名無し 2017/02/27(月) 13:47:06.95 ID:VpyLHcf9
何か変に意識高く考察してる人がいるけど単純にサバイバルとリベンジものとして面白かったよ

413: 映画好き名無し 2017/01/04(水) 16:39:20.29 ID:bMw2d+6F
おもしろかったけど、ディア・ハンターを初めて見たときみたいな後味だな
気力体力十分なときに見るほうがいいねw

引用元: ・レヴェナント 蘇えりし者 The Revenant 4

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

『ディカプリオの『レヴェナント 蘇えりし者』 を語ろうや』へのコメント

  1. 名前:匿名 投稿日:2018/10/18(木) 18:49:10 ID:b3ed6505f 返信

    冒頭のインディアン襲撃と、熊にハフハフされてるシーンの長回しが凄い。緊張感が持続して凄い効果的。

    映像とディカプリオの演技がマジで凄いわ